スマホの電波が悪い!原因や対処法をわかりやすく解説

突然スマホの電波が悪くなった経験はないでしょうか。仕事やプライベートなど、どんな場面においてもスマホの電波が悪くなることは困るものです。

そこで、この記事ではスマホの電波が悪いときの対処法をケース別にご説明します。スマホの電波が悪いと感じたときは、ぜひ試してみてください。

スマホの電波が悪い原因

はじめに、スマホの電波が悪くなる原因をご説明します。スマホの電波が悪くなる原因の主な理由は以下の6点です。

Wi-Fiやモバイル通信の問題

一般的なことですが、Wi-Fiやモバイル通信の接続等で何かしらの問題、不具合があるとスマホの電波が悪くなります。

特にモバイル通信は、地震や台風、水害などの自然災害時は電波が悪くなりやすいです。また、人が集まりやすい場所では通信が混雑しやすくなり、自分のスマホの電波も悪くなってしまいます。

それから、自宅などでWi-Fiを利用している場合も、回線に問題が生じると通信がしににくくなります。

速度制限がかかっている

スマホに速度制限がかかっている場合も、電波が悪いと感じます。通信制限は携帯キャリアとの契約した容量を超えるとかかります。

また、直近数日間に決められた通信容量を消化した際も同様です。通信障害などの不具合が発生していないならば、速度制限の可能性も疑ってみてください。

モバイルデータ通信がオフになっている

スマホではモバイルデータ通信の設定を切り替えることが可能です。モバイルデータ通信をオフにしてしまうと、Wi-Fiに接続時以外、通信ができません。

基本的に自分で設定を変えない限り、モバイルデータ通信がオフになることはないでしょう。しかし、何かの操作の際にタップしてオフにする可能性もあります。

スマホで通信ができなくなったときは、モバイルデータ通信の設定も見ておきましょう。

機内モードにしている

機内モードとは飛行機内で通信ができなくなる設定です。たとえば、飛行機に乗った際に機内モードにして、降りてから設定を戻していない場合は通信ができません。

機内モードではWi-Fi接続もオフになりますので、全く通信ができないときは機内モードの設定も確認してみてください。

Wi-Fi接続に問題がある

Wi-Fi接続に失敗したときも、スマホの電波が悪いと感じます。Wi-Fiルーターから離れすぎた場所で利用すると、思うような速度で通信ができないことがあります。

また、Wi-Fiの自動接続をオンにしておいた際に、たまたま拾ったWi-Fiの通信速度が遅いケースも考えられます。

機種本体に問題がある

ここまでご説明した内容に当てはまらないときは、スマホの機種自体に問題があるかもしれません。何をしても圏外になるときは、スマホの故障を疑ってみてください。

【ケース別】スマホの電波が悪いときの対処法

ここからは、前項で取り上げたスマホの電波が悪くなる原因について、それぞれの対処法をご紹介します。

電波が悪いと思ったときに最初にすること

電波が悪いと感じたときは、一旦、スマホを再起動してみましょう。再起動することで通信に関する本体側の不具合が解消される可能性があります。

また、OSが古いバージョンになっている場合は最新版にしてみてください。iPhone、Android共に「設定」メニューからOSの更新が可能です。

ほかにも、SIMカードの抜き差しで電波の悪さが改善することもあります。先の細いピンなどを使って取り出して、入れ直してみてださい。

まずはこれらのことを行って、電波の悪さが解消されるか試してみましょう。

Wi-Fiやモバイル通信の問題の場合

Wi-Fiやモバイル通信の問題は、自分で対処できないことがほとんどです。災害が起こったり設備不良が生じたりすれば、ユーザー側ではなく通信会社の対応となります。

そのため、不具合が解消されるまで待つ必要があります。Wi-Fi接続できないならばモバイル通信、モバイル通信ができないときはWi-Fi接続などで対処しましょう。

速度制限がかかっているとき

速度制限がかかったときは、プラン変更や追加でデータ容量を購入しましょう。度々、速度制限がかかるようであれば、現状の契約プランが合っていない可能性があります。

契約キャリアの携帯ショップに向かう、もしくはWEB上でプラン変更をして速度制限がかからないようにしてみてください。

モバイルデータ通信がオフになっているとき

モバイルデータ通信がオフになっていたら、オンに切り替えましょう。iPhoneならば、「設定」「モバイル通信」と進むと、最上部にオンとオフが切り替えられるボタンがありますので緑色になるようにタップしてください。

Androidの場合は「設定」「SIMカードおよびモバイルデータ」と進むと、一覧に「モバイルデータ」とありますのでオンにしましょう。

機内モードにしているとき

機内モードに関してもオフにする手順を見ていきましょう。iPhoneは画面上部からスクリーンを下ろすと飛行機マークがありますので、そちらをタップするとオフにできます。Androidに関しても同様です。

Wi-Fi接続に問題があるとき

Wi-Fiに正しく接続するにはいくつかの方法があります。

・Wi-Fiルーターに近づく

・ルーターの電源やLANケーブルを抜き差しする

・スマホのWi-Fi接続を一旦オフにして、再度、オンにする

・スマホの再起動

以上で改善できない場合は、ルーターなどに問題があるかもしれません。契約している通信会社に相談してみましょう。

機種本体に問題があるとき

スマホの電波の悪さの原因が機種本体だと考えたら、修理に出すか機種変更をしましょう。修理の場合は、契約内容によって自己負担が少なくなる場合があります。

携帯ショップなどで相談してみると、修理がいいのか機種変更がいいのかアドバイスしてくれます。

スマホの電波が悪い状態を解消しよう!

さまざまな原因からスマホの電波が悪くなることがあります。スマホの電波が悪いと感じたら、何が原因であるか考えてみましょう。

そして、その原因によって対処してみてください。スマホの電波が悪い状態を解消して、快適に使っていきましょう。