おすすめのiPhoneはどれ?目的別に最適な機種をご紹介!

Apple社が手がけるiPhoneは毎年のように新機種が登場します。その度に性能が進化していき、日本だけではなく世界中で人気を誇ります。特に最近の機種は同じシリーズに複数のモデルが存在しており、どれを選べばいいか迷ってしまいます。

そこで、本記事ではおすすめのiPhoneを目的別にご紹介します。iPhoneの購入を検討している人は、ぜひ参考にしてください。

iPhoneの基本的な特徴

iPhoneはApple社が手がけるスマートフォンであり、本体から内部まで一貫して開発しています。ここがAndroid端末との違いです。Android端末はGoogleがOSを開発して、本体は各メーカーが作ります。

そのため、性能や価格もまばらです。一方、iPhoneは全てをApple社が手がけており、ハードウェア、ソフトウェアともに最大限の能力を発揮しやすいです。価格も10万円以上する機種が多く、iPhoneは高級スマホといえます。

そして、iPhoneの大きな特徴としてカメラ性能の高さがあります。iPhoneが高価格になるのは高機能なカメラを搭載していることもあげられます。高価な機種であるからこそ、機種選びでは失敗したくないところです。

iPhoneの選び方

iPhoneを選ぶときは、さまざまな機種を自分なりに比較検討してみることが大事です。以下でiPhoneの選び方をご説明します。

基本性能やスペックをチェック

まずはiPhoneの基本性能やスペックをチェックしてみましょう。とはいえ、基本的にシリーズが新しくなるほど、基本性能やスペックは良くなります。なかでも最新シリーズはカメラ性能が高いです。

「綺麗な写真を撮りたい」などと考えるならば最新のiPhoneを検討しましょう。また、本体のストレージの容量も確認したいところです。ストレージの容量が大きくなれば、たくさんのデータを保存できます。しかし、価格も高くなります。

購入代金を抑えたいならば、iCloudなどのクラウドストレージの利用を検討してみてください。ちなみに、iPhoneの機種では本体のストレージが64GB、128GB、256GB、512GBのものがあります。

それから、セキュリティ面も確認してみましょう。iPhoneには顔認証のFaceID、指紋認証のTouchIDがあります。

最近の機種はFaceIDを採用している機種が多いですが、iPhoneSE(第2世代)のようにTouchIDでロック解除をする機種も存在します。どちらが使いやすいのかを検討してみてください。

何を重視したいか考える

iPhoneの基本機能やスペックを比較すると、色々と迷いが生じるかもしれません。

「コンパクトサイズの機種がいい」

「とにかく性能を重視したい」

「サイズ感と性能のバランスがいい機種を選びたい」

「大画面の機種が欲しい」

「コスパを重視したい」

このように、さまざまな選び方が考えられます。機種選びで迷わないためにも、あらかじめ重視したいポイントを絞っておきましょう。

安さを追求するなら中古機種や型落ちも良いが注意が必要

iPhoneの最新シリーズは高額な機種が多く、なかなか手がだせないと感じる人もいるでしょう。そのため、中古機種や型落ちモデルの購入を考える人もいます。

ただし、中古機種や型落ちモデルは、サポートが終了していることがあります。最新モデルから何世代も前の機種となると、最新のOSにバージョンアップできないケースも考えられます。

中古機種や型落ちモデルを購入するときは、サポート面やバージョンアップへの対応などを確認しておきましょう。

コスパで選ぶときのおすすめのiPhone

ここからは、目的別でおすすめのiPhoneをご紹介します。まずはコスパで選びたいときのおすすめiPhoneです。

iPhone SE 第2世代

iPhone SEの第2世代は、2020年5月に発売されました。価格も安く、5万円~7万円程度で購入できます。サイズ感はiPhone7やiPhone8と変わりませんが、内蔵されているチップがiPhone11と同じものであり、スペックも高いです。

また、最近リリースされた機種では珍しい指紋認証によるロック解除となっています。

iPhone12 mini

iPhone12 miniは2020年11月に発売された機種です。iPhone12シリーズでは唯一、10万円を切る価格で購入できます。性能はiPhone 12と変わらず、コンパクトなサイズ感となっています。

機能・スペックを重視したいときのおすすめのiPhone

機能やスペックを重視したいならば、以下の2機種がおすすめです。

iPhone12 Pro Max

iPhone12シリーズで最も高性能なのが、iPhone12 Pro Maxです。ストレージも512GBまで選ぶことができます。内蔵チップは5Gにも対応しており、カメラ性能も他機種より優れます。

また、カメラは光学ズームレンジが5倍まで可能であり、遠くの被写体であっても画質が低下しません。本体や液晶も大きいため、大画面で楽しみたい人にも向いています。

iPhone12 Pro

iPhone12 Proも最大で512GBまでストレージを選べます。内蔵チップはiPhone12 Pro Maxと同じものが搭載されています。画面サイズ、本体の大きさはiPhone12と同じですが、光学ズームレンジが4倍まで使えます。

ストレージやカメラ性能にこだわりたい場合はおすすめの機種です。

5Gを使いたいならiPhone 12シリーズがおすすめ

5Gはより高速で大容量の通信ができます。今後は5Gに対応するエリアも拡大していくため、iPhoneも5Gに対応した機種を購入したい人も多いでしょう。

現在において、5Gに対応しているのはiPhone12シリーズです。

・iPhone12

・iPhone12 mini

・iPhone12 Pro

・iPhone12 Pro Max

以上がiPhone12シリーズです。なお、5Gを使うときには対応機種を用意して、料金プランも5Gが使える内容にする必要があります。

おすすめのiPhoneから最適な機種を選ぼう

現状の最新機種はiPhone 12シリーズとiPhoneSEの第2世代です。それぞれに特徴があり、価格も異なります。機種選びでは基本性能やスペックを確認して、自分が重視していることと合致する機種を選びましょう。本記事を参考にして、自分に最適な機種を選んでみてください。